質問コーナー

はじめての保護者さまの「ギモン」におこたえします。

ーーーイドミィ!では、何ができるのですか?ほかの塾との違いは?

平日クラス…小学生の「テーマ探究クラス」では、自由研究や作品づくりを通じた探究学習(子どもが興味関心のある内容を、子どもが主体となって教師のサポートを受けながら深く学ぶこと)ができます。

2020年からは小中学校でも子ども主体の探究学習が重視されるようになるので、イドミィ!はその先駆けとして「子ども主体の探究学習」を実践しています。

 

「イドミィパスポート」…日曜日は実体験を通じて学ぶ、体験学習ができます。教室を飛び出し、

自然体験(山や川や海へ…)

職業体験(農業体験や工場見学・職場訪問…)

アート制作(絵画やDIY体験…)

校外学習(日帰りで史跡探訪・芸術鑑賞…)を行っています。

この2点の特徴があるため、「あたらしいカタチの塾」なのです。

イドミィ!は主体性と行動力のある活動が軸となっている、アクティブスクールです。

ーーーアクティブラーニングクラスは、どんな成果がありますか?

今までの塾は、学校で教えられたことの復習や先取りして予習するための場でした。知識を詰め込みテストで正解する問題を増やすためにはすばらしい仕組みですが、そこには主体性がありません。

 イドミィ!は子どもが主体的に「好き!」と思える内容を深く学ぶためのサポートをすることで、子どもたちがこたえのない問題を解決するための実践的な学力(「考える力」「つくりだす力」「伝える力」「協力する力」)を伸ばします。

 それは、21世紀を生きていくために必要な力だからです。大人になって社会に出たら、テストの100点よりも「考える力」「つくりだす力」「伝える力」「協力する力」のほうが生きていくためには重要と感じたこと、ありませんか?

ーーー日曜日の「イドミィパスポート」は、どんな成果がありますか?

3つの恩恵があります。

1つ目は「経験値・知恵がゲットできる」ことです。「0(やったことない)」と「1(やったことある)」の差はとても大きいです。いろいろな経験をすることで経験値が増えることで、その経験値を基に工夫する力(知恵)も増えるのです。知識よりも知恵が生きていく力になるため、知恵はかけがえのない財産になるに違いありません。

2つ目は「コミュニケーション能力が向上する」ことです。学校のちがう子、学年の違う子、大学生や保護者さんなどのオトナと一緒になって1日過ごすなかでおのずと育まれます。体験学習中は活発なコミュニケーションが取れるような工夫をご用意しておりますので、「うちの子大丈夫かな…」と思う保護者さまもご安心してご参加ください。

(※追記…参加された保護者さまから「同じ小学校以外の友だちができることが、息子にとっては嬉しいみたい」とおっしゃっていました。それも恩恵の1つと言えるでしょう。)

3つ目は「自己肯定感が向上する」ことです。自信がつくのです。イドミィ!では一人ひとりの子どもをほめちぎります。だから学習後の子どもたちは心が満たされた、満足げな表情をしています。自信がつく理由については次の回答欄で詳しくご説明いたします。

ーーーイドミィ!の理念や行動指針はありますか?

「イドミィ!宣言」を掲載いたします。この姿勢が、子どもたちが自信を育む理由なのです。

①すべての子どもたちを受容します。…生育環境や性別、国籍、障がいの有無、通学の可否などに捉われず、一人ひとりを「可能性にあふれる子ども」として尊重し、受け入れます。

②子どもたちの主体性を尊重します。固定観念に捉われず、柔軟に対応します。子どもたちの「やってみたい!」を尊重し、その実現に尽力します。

人生の選択肢を提供します。…夢や生きがいにつながることをめざし、多彩な経験の機会を用意します。

④ほめて、励まし、可能性を広げます。…感情的に怒りません。無理だときめつけません。他者と比べず、目の前の子どもが「できた」ことに対して称賛し、各個人の可能性を広げます。

安全を確保し、こころの居場所を提供します。…安全と安心が確保し、子どもたちが自分らしく過ごせる環境を整備します。

ーーーどんな先生がいますか?

代表と講師が指導しております。講師は選考のうえ、優秀な人材を選定し採用しております。(代表紹介はこちら

ーーー利用者からはどんな声をいただいていますか?

 口コミのページにまとめて掲載しておりますので、こちらをご覧くださいませ。おかげさまで、高い満足度を誇っています。

ーーー運営母体は何ですか?

一般社団法人イドミィです。非営利事業として、イドミィ!の運営だけでなく小中学校や教育委員会、行政での講演会の実施などの学習支援事業を行っています。

ほかにもギモンやご質問を受け付けております。以下のメールフォームをご利用くださいませ。