【テーマ探求クラス】

【いのちについて考える】

「たかじゅーん!」

なにー?

「犬飼ってや。たかじゅんも犬好きやろ?」

たしかに、ぼくも犬が好きだ。
ここ1年半の出逢いのおかげで、わんちゃんねこちゃんの魅力がわかってきた(つもり)。
将来的には飼ってみたいとも思う。

「ねぇ、飼ってや。」

その女の子と100回近く繰り返したこのやり取り。
最後はいつも、この言葉で終わる。

「〇〇ちゃん、ごめんな。
ぼくも飼ってみたいけど、
いのちをあずかる自信がないんよ。」

ーーー

テーマ探究クラスは、
ひとつのテーマについて学び、
その学びを生かした「世界をよりよくするアイデア」を発明しています。

そのためには、
世界の問題点を「知る」必要があり、
知るためには、
目を瞑りたくなるような現実に「直面する」こともあります。

ーーー

ペットの殺処分問題。

とても重く、つらいテーマのため、
取り扱うか躊躇いました。

しかし、
小学2・3年生という心が育つ時期に
いのちについて知ることは、
彼らにとって大切な学びになると判断し、取扱うことにしました。

いつもは大はしゃぎの天才子どもたちも、
今回はまっすぐな眼差しで事実を受け止め、真剣な表情で訴えかけました。

「このままやったら、あかんやろ。」

「こんなん、可哀想すぎるやん。」

「人間、わがまますぎるやろ。」

心の底からの想いでした。

ーーー

彼らは紙にペットを救うアイデアを書いていきます。

「狙いを定めて、広げて、まとめて、しぼる。」

アイデアを出すコツもつかんできてます。

ええっと、
ええっとと言いながらアイデアを書きだす4人の、
内なるパワーを感じました。
(基礎学力の勉強とはちがうパワーです。アイデアを出せるようになってからの彼らは、輝く姿勢で机に向かっています。)

ーーー

そのうちのひとりは書きました。

『人間の脳から、「ペットをすてる」というものをけす』

彼らが描いたゴールを達成するにはどうしたらいいだろう?

4人の探究の旅は、
次の授業へとつづきます。

(高学年クラスも、いのちをすくう方法を考えました。彼女たちは写真嫌いなので撮影してませんが、小6生も豊かな創造力でアイデアを生み出してくれています)

文・高橋惇(イドミィ代表)

写真の説明はありません。
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)

【歴史すごろくレポ】

今回は
学生団体「LearnBo」とコラボしました😆

ーーー以下レポートです!ーーー

こんにちは!
LearnBo代表の伊藤です。

僕たちLearnBoは、「勉強」と「遊び」を掛け合わせることで

「楽しくないと思われがちな勉強を、アイデアで楽しくしよう」

をコンセプトに活動している学生団体です。
今年4月に結成し、今回のイドミィさんでのイベントが僕たちの記念すべき第1回イベントでした

今回は、イドミィの皆さんと「歴史すごろく🎲」をプレイしました。

歴史すごろくは、LearnBoオリジナルの手作りすごろくです
小学6年生には「歴史の勉強をもっと楽しんでもらう」
1〜5年生には「これから習う歴史の勉強を覗いてもらう」
ことを目標にして作りました。

縄文時代から令和時代まで、日本の歴史に広く浅く楽しく触れることができるすごろくです🎲

横幅3メートル程の大きなすごろくを、イドミィの子供達はとても楽しんでくれました。
ただ楽しむだけでなく、歴史のクイズに答えようと懸命に教科書のページをめくる姿が見られて、勉強要素にもしっかり取り組んでくれました👏

残念なことに途中で時間切れとなってしまいましたが、子供達の「まだやりたい!」という声にLearnBoメンバー一同とても嬉しい気持ちになりました☺️

楽しい体験をさせてくれたイドミィの子供達、貴重な機会を下さった惇さん、ありがとうございました😆

画像に含まれている可能性があるもの:4人、、スマイル、座ってる(複数の人)
画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル、座ってる(複数の人)、室内
画像に含まれている可能性があるもの:3人、子供、クローズアップ
画像に含まれている可能性があるもの:15人、、スマイル、座ってる(複数の人)、室内

【✨テーマ探究クラス授業レポ✨】

 

ちきゅうをすくうヒーローから
ミライをステキにするはつめいかへ!🌎💡

ーーー

4,5月はSDGsについての授業。
いま地球が抱えている困りごとを伝えて、ヒーローたちが地球を救う作戦を考える!

今日2週間ぶりに振り返ると、「トイレがない国がある」「学校に行けない子たちがいる」彼らなりに学んだことを解釈して覚えている。

そして今日からの6,7月は【Society5.0】について。

小学2年生、3年生の授業でこの内容、どんな授業になっていくのか。
コンテンツ準備はするけれど、レールを敷いたものではないのでいつも立ち止まったり、急カーブしたり。

きっかけは、ちょうどこの前受けたIoTセミナーで見た動画が印象的だったので、アイデアマンの子どもたちに見てほしくなった。

案の定、たった1分半の動画を見て30分ほど語り出す子どもたち。本当によく見ている、、、

今日も1人30回以上、合計で100回以上も発言の声があがる。アイデアや、発見の勢いが止まらない😳

狩猟社会、農耕社会、工業社会、情報社会の絵を見せてみる。

それぞれの社会を表す1枚の絵から、色んな情報を読み解く能力が半端ない!
わたしも気づかなかった発見がぽこぽこと溢れ出てくる!!

ーーー

4.5月で学んだSDGsでの環境のこと、貧困のこと、不平等なこと、6月からもより深く、これからの時代を考える上で繋げていけたらいいな ∞*🌱

と言いつつ、考える場・自由になんでも言っていい場をこちらは準備するだけ。

予期せぬ子どもたちのアイデアに、毎回わくわくさせられる!

子どもたちから、たくさんのことを学ばせていただいているこの時間に感謝🤣

次回の授業にはどんなアイデアが飛び出してくるのか、楽しみです🌼

(文・りょうこ)

#イドミィ
#テーマ探究クラス

画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる、室内

【国語は、セカイをひろげる教科!】

 

イドミィの小学生向けコンテンツは、以下の4本柱でお送りしています。
◇平日放課後・テーマ探究クラス
◆平日放課後・国語算数クラス
◇休日・多彩な体験学習「イドミィパスポート」
◇平日お昼間・アクティブ否登校チーム「ええねんず」

今回は国語算数クラスのようすをご覧ください!

ーーー

『主人公は言いました。
「あたためた牛乳とレモン汁をまぜると、じゃじゃーん!チーズが完成するのだ!はっはっは!」…』

宿題にしていた文章題には、上記のような一文がありました。

生徒さんは言います。
「これって、ほんまにそうなんかなぁ…?」

そこで提案しました。
「…よし!やってみよう!」

ーーー

イドミィは、「やってみよう!」で学ぶスタイルです。

授業計画を変更し、スーパーへ向かいます。
そのときの生徒さんの足取りが軽いこと!
わくわく感が伝わります。

授業冒頭の
「これって、ほんまにそうなんかなぁ…?」
に対して、
「どうなんかな…さ!授業します!」
というのは簡単です。

でも、そうしてると、
子どもたちはどんどん発言しなくなっちゃって、
自主性や好奇心はなくなっていく気がします。

ーーー

今回の「チーズはつくれるのか実験」は、自主性や好奇心を伸ばす良い時間となりました。

結果は失敗に終わりましたが、
彼は帰宅後も興奮気味にきょうの実験のことを話していたそうです。
どうやったらうまくいくのか、頭をぐるぐる悩ませていたそうです。

そのことを保護者さまから伺い、ぼくは実験を成功する方法を事前に準備しました。

そして今週。
2度目の挑戦をしてみました!

時間内に固まらなかったので、固まる前の牛乳を持ち帰った生徒さん。

次回お越しの際に、
「チーズできたよ!おいしかった!」
と聞けるのが楽しみです。

(もしうまくできてなかったら、じゅんちゃん先生が再挑戦しますね!)

ーーーidomy!ーーー

国語は文章を通じてセカイをひろげる教科です!

自主性を伸ばす!
好奇心を伸ばす!
そして、
セカイを広げる!それがイドミィ😆

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、食事(複数の人)、座ってる(複数の人)、室内
画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる、飲み物、室内

【イドミィ・テーマ探究クラス】 【地球温暖化による海面上昇をふせぐには!?】

 

イドミィは4本柱でお送りしています。

◆平日放課後・テーマ探究クラス
◇平日放課後・国語算数クラス
◇休日・多彩な体験学習「イドミィパスポート」
◇平日お昼間・アクティブ否登校チーム「ええねんず」

ーーー

4.5月のテーマ探究クラスのテーマは、「SDGs」!
本日は
『地球温暖化によって海面が上昇し、赤道付近のみ島々のなさんの住む家がなくなってしまう』問題について、
3人のヒーローに解決策を考えていただきました!

ーーー

まずは世界地図から赤道の位置をまなびます。

そして、赤道付近は暑いことをまなびます。

その後、北極の氷がとける動画を観ます(この数十年で一気にとけてる…!)。

ヒーローたちは興味津々です!

ーーー

①地球が暑くなって、
②こおりがとけて、
③海面が上昇して、
④赤道付近の島々のみなさんがこまっている

という背景を理解したあと、
①の地球が暑くなることへの防止策を考えました!

次から次へとアイデアが出ます!

ーーー

ぼくが一番いいなぁ!と思った回答はこちらです!
(動画に載せているのでご覧ください^^)

『赤道をピッって消して、

かわりに、

青えんぴつで、

”青道(あおどう)”を引く!』

…天才だ!!!!!!!!

ーーー

2019年の常識は2019年の常識であって、
彼らがオトナになるころには変わっている可能性が高いと思います。

常識にとらわれず、
子どもたちが持っている自由な発想力と創造力を伸ばせる環境をつくり、
その環境下で彼らの才能を大いに伸ばしてあげようと思います!

\すべての発明品は、自由な発想力と創造力から生まれたのだ!/

ーーー

3人のヒーローたちは、
将来、ユニークなアイデアを考えられる人として社会で重宝されるでしょう!

半世紀後にヒーローたちが、

「わたしが考えた赤道を消して青道をひくプロジェクトは成功し、おかげで数百万人の命を守ることに成功しました!」

なんてノーベル賞授賞式でインタビューに答えているかもしれません。

イドミィの仕組みで成長した子どもたちには、そんな未来が待っています!

ぼくたちはそんな「世界がより良くなる未来」を想像しながら、今日も目の前の子ども一人ひとりに向き合っていきます^^

脳みそがやわらかーーーーいうちに、
自由な発想力と創造力を伸ばそう!

(文・代表じゅんちゃん)

-1:23

1,487

リーチした人数
366

エンゲージメント数
投稿を宣伝
コメント
コメントする…
 
イドミィ!
作成者: 高橋 惇5月19日

\\朗報です!//

イドミィの活動が認められました!
その結果…

もっと見る

写真の説明はありません。
14,593

リーチした人数
4,632

エンゲージメント数
投稿を宣伝
コメント
コメントする…
 
他21件のコメントを表示
イドミィ!
作成者: 高橋 惇5月19日

【イドミィパスポート・自然探検イベントレポ】

緑の中をすすんでいく子どもたち!

この先には何がまっているのか…?

もっと見る

画像に含まれている可能性があるもの:2人、子供、木、屋外、クローズアップ
画像に含まれている可能性があるもの:6人、、スマイル、座ってる(複数の人)、植物、木、草、屋外、自然
写真の説明はありません。
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、子供、草、屋外、自然
1,147

リーチした人数
290

エンゲージメント数
投稿を宣伝
コメント
コメントする…
 
イドミィ!
作成者: 高橋 惇5月18日

【きょうのイベントご報告】

\\だいすきイドミィ😊!//

「子ども自然探検!五助ダム編」

もっと見る

画像に含まれている可能性があるもの:8人、、スマイル、子供、木、屋外、自然
1,033

リーチした人数
238

エンゲージメント数
投稿を宣伝
コメント
コメントする…
 
イドミィ!
作成者: 高橋 惇5月16日

【興味のタネを用意して、興味を持ったら水をあげよう!】

「これ好きだなあ!」ってものは、
①なにかきっかけがあって、
②くわしく知るようになって、

もっと見る

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、室内
1,231

リーチした人数
224

エンゲージメント数
投稿を宣伝
コメント
コメントする…
 
イドミィ!
作成者: 高橋 惇5月15日

【口コミありがとうございます!】

「勉強の楽しさをおしえてもらえると聞きまして…」

そういったお問い合わせが増えてきております。

もっと見る

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、座ってる
1,058

リーチした人数
151

エンゲージメント数
投稿を宣伝
コメント
コメントする…
 
イドミィ!
作成者: 高橋 惇5月14日

【イドミィ子ども発明クラブ】

SDGsをテーマに、世界の問題(水質汚染、貧困、衛生)を解決するアイデアを考えました!
出るわ出るわの、60分間で約100アイデア!

もっと見る

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、クローズアップ
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、画面
画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル
画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる
1,043

リーチした人数
189

エンゲージメント数
投稿を宣伝
コメント
コメントする…
 
イドミィ!
作成者: 高橋 惇5月13日

【イドミィの日常】

イドミィでは、
なるべく多彩な生き方をしているオトナたちをゲストに呼び、子どもたちに「人との出会い」の経験をお届けしています。多様な価値観を知ることで、自分のやりたいことや、自分らしさを知ってほしいからです。

もっと見る

画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル、座ってる(複数の人)、室内
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、クローズアップ
画像に含まれている可能性があるもの:1人、室内、クローズアップ
1,155

リーチした人数
262

エンゲージメント数
投稿を宣伝
コメント
コメントする…
 
  • きたみかど ゆか 帰宅するなり「今日idomyに忍者がおってん!!」と大興奮で帰ってきました😊
    また意味不明なこと言うてんなーと聞き流してたら、本当だったんですね😆
    いつも貴重な機会を本当にありがとうございます!
    もっと見る
    返信1件
  • 新村修 私が最初に就職した会社の歳の近い直属の早大卒のしかも仕事が部の誰よりも早くできた先輩が「ピエロになりたい」と言って辞めていったのを思い出しました。今頃どうしているでしょうか?
他1件のコメントを表示
さらに記事が読み込まれました。

【SDGsで世界をより良く!】 【テーマ探究クラス】

 

4.5月は「SDGsで世界をより良く」!

初回はりょうこ先生自作の教材でSDGsについて学びました!

子どもたちはクイズに大興奮!

クイズを通じて、
「日本のよくないところ」を知り、
そこから
「日本が変わることで、世界をより良くする方法」のアイデア(さくせん)を子どもたちに提案してもらいました。

10以上のアイデア(さくせん)が、どのようなアイテムになるのか!

ここから「世界をより良くするアイテム」を作っていきます!

子どもたちのアイデアがどのようなカタチになるのか、スタッフ一同わくわくしています!

ーーー

テーマ探究クラスでは、学校を越える深い内容のカリキュラムで子どもたちの知的好奇心を刺激します。

あなたのお子さまもイドミィに参加しませんか?お問い合わせ、お気軽にどうぞ^^

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、画面、室内
画像に含まれている可能性があるもの:1人、子供、クローズアップ
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、画面
画像に含まれている可能性があるもの:1人

【🇷🇼🇯🇵ルワンダの子どもたちとダンス交流✨!】

 

「世界とつながるダンス教室」中込孝規さんにご依頼し、ありがたくもコラボさせていただきました!

子どもたちと
事前にルワンダについて調査し、
英語とルワンダ語のあいさつを学び、
簡単なダンスも用意していざ生中継当日。

世界とつながることができ、子どもたちは大興奮!

「一緒に踊ったルワンダの伝統の踊りが楽しかった😊
「英語が通じて嬉しかった☺️
「わたしたちと似ているところと違うところがあって面白かった😋
「ルワンダのみんなは元気いっぱいで、友だちになった気分になった😄

子どもたちからは、そんな感想をいただきました。
いい学びの機会になりました!

\We are FRIENDS!ありがとう!/

事前に書いたポスターどおり、国境を越えた友だちと繋がれました!感謝の気持ちでいっぱいです!

ーーー

中込さんをはじめお世話になった全ての皆さまに感謝するばかりです!ありがとうございました!

イドミィは、多彩な世界とつながっています。
これからも刺激的な学びの機会を提供します!

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、ダンス(複数の人)、室内
画像に含まれている可能性があるもの:3人、、スマイル、画面、室内
画像に含まれている可能性があるもの:1人、画面、室内
画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

【イドミィ!自由研究】 【元素を発見!スーパーマーケット編】

 

「元素」への興味を示した小2生。

そこで、「元素周期表」を片手にスーパーマーケットへ!

Fは歯磨き粉に、
Znは健康食品に、
Feはウエハースに、
Liはボタン電池に発見しました!ほかにもたくさん…

めざせ全クリ!ポケモンのようにゲットしていきます!

ーーー

「じゅんちゃ~ん!見て~!」

彼の両手の中には、NとOがたくさん入っていました^^

画像に含まれている可能性があるもの:1人
写真の説明はありません。

【ペットボトルいかだであそぼう!】 【物理の基礎を体感!】

 

5日前につくったペットボトルいかだで遊んできました!

今回わかったことは
◎ふたをしめたペットボトルは浮く!
◎ふたをあけちゃうと沈む!
◎ふたを閉めてても、重い人(とくにじゅんちゃん先生)が乗ると沈む!

「浮力」の仕組みと「重力」の差異を体感できました!

ーーー

これにて夏休みのイドミィ体験学習はおしまいです。

川に行ったり、山に行ったり、星を見に行ったり、自由研究をしたり、料理をしたり…

一人ひとりにとってとくべつな夏休みになっていたら幸いです!

ーーー

9月からも月に2回ペースで体験学習を継続していきます!
「実体験を通じた学び」を体感していきましょう!
ご参加したい方はメッセージくださいませ!どなたでも歓迎です!

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、子供、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、子供、屋外、水
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、子供、靴、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:1人、子供、屋外、水

【小学生アクティブラーニング】カレンダーづくり!

6月になりました!

小1の男の子が自主的に作ってくれたカレンダー。

6月は梅雨という連想から描いた絵をよく見ると…

色違いのレインコート、
強いかぜ、
近所のスーパーのビニール袋(マーク付き)。

カレンダーの
土曜日の数字は青色、日曜日の数字は赤色。

…どれもすばらしい着眼点です!

ーーー

「この男の子は、自分かな??」

とたずねたら、
教えてくれました。

「だれでもない、ただのおとこ。
だってカレンダーの写真って、
そういうもんやん!」