\300冊先行予約達成😆🙌✨!/

\300冊先行予約達成😆🙌!/

先行予約開始から14日で、300冊予約達成😍
「学校休んでええんかな?」の印刷を開始します!

*7/30(火)から、
*ご注文くださった順番に、
*ええねんずの子たちがひとつずつ、
ご郵送していきます!よろしくお願いいたします!

ーーー

初刷分の印刷資金を集めるための第一関門はクリアしました。

ぼくたちのゴールは、
「全国の学校に通っていない子たちの1パーセントにこの本を届ける」ことです。

13万人の1パーセント、つまり1300冊を販売することを目標にしています。

引き続き予約を承っておりますので、ご興味のある方はぜひご注文くださいませ!
https://docs.google.com/…/15SsZhghuPoKohXfbVrTKHX48Jan…/edit

アクティブ否登校チーム ええねんず

写真の説明はありません。

【学校に行けない子どもたちによる「全国の不登校生にアクションをおこすきっかけを届ける本」作成プロジェクト✨】

【学校に行けない子どもたちによる「全国の不登校生にアクションをおこすきっかけを届ける本」作成プロジェクト

【300冊までのこり15冊😆!】

7/26現在、285冊分の先行予約をいただきました!ご注文下さったみなさま、ありがとうございます!!!この場を借りてお礼申し上げます!

ゴールに向け、郵送用の封筒の準備を開始しました。ええねんずの子たちが現在ご注文いただいている皆さま分の宛名を貼りました。

ええねんず、一生懸命がんばりました!
ゆらゆらゆれているカッターの切り口や、はしっこまで塗れていないのりなどは、小中学生らしさだと思ってご容赦ください^^!

ーーー

興味のある方はぜひご注文くださいませ!

先行予約フォーム
https://docs.google.com/…/15SsZhghuPoKohXfbVrTKHX48Ja…/edit…

ええねんず作成youtube動画もご覧ください!
https://youtu.be/eqEar2apkFk

写真の説明はありません。
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上
写真の説明はありません。

 

【学校に行けない子どもたちによる「全国の不登校生にアクションをおこすきっかけを届ける本」作成プロジェクト✨】

【300冊までのこり22冊😆!】

7/24現在、278冊分の先行予約をいただきました!ご注文下さったみなさま、ありがとうございます!!!この場を借りてお礼申し上げます!

興味のある方はぜひご注文くださいませ!

先行予約フォーム
https://docs.google.com/…/15SsZhghuPoKohXfbVrTKHX48Ja…/edit…

ええねんず作成youtube動画もご覧ください!
https://youtu.be/eqEar2apkFk

写真の説明はありません。

【学校に行けない子どもたちによる、全国の不登校生にアクションをおこすきっかけを届ける本作成プロジェクト】

【300冊までのこり72冊!】

7/21現在、228冊分の先行予約をいただきました!ご注文下さったみなさま、ありがとうございます!!!

興味のある方はぜひご注文くださいませ!

先行予約フォーム
https://docs.google.com/…/15SsZhghuPoKohXfbVrTKHX48Ja…/edit…

ええねんず作成youtube動画もご覧ください!
https://youtu.be/eqEar2apkFk

写真の説明はありません。

【ええねんず・新企画始動!】 【株をまなぼう!株でまなぼう!】

 

「株、やってみたいねん。」

という小学生の希望により、新プロジェクト開始!

果たして100000円の行方やいかに!?

ーーー

「実体験こそ最大の学び」なので、

株の実体験豊富なゲスト講師をお呼びしました。

非常にわかりやすい話で、
株の基礎の基礎の基礎を学びました。

ーーー

きょうの3時間の授業をうけて、彼らはなにを学んだのか。

イドミィとしては、
株「を」学ぶことを通じて、
数学や社会や経済やその他もろもろを
株「で」学んでほしいなと思うかぎりです。

株の先生、ありがとうございました!

ーーー
※そのほかニーズをいただいているプロジェクトもありますが、その道のプロフェッショナルとのパイプがないためにプロジェクト開始にいけていない現状があることをお許しくださいませ…!

 画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、画面、室内

【学校に行っていない小中学生による、全国の不登校生にアクションをおこすきっかけを与える本制作プロジェクト!】

7/16現在、116冊のご予約をいただきました!ありがとうございます!300冊先行予約いただいた段階で印刷開始します!

想像以上の反響で、「うれしい…!」という感情でむねがいっぱいです。

実は最終編集にとりかかっておりまして、、、
ありがたいメッセージやシェアに対して御礼メッセージに手が回らない状況です😭😭😭みなさまがたには感謝の気持ちでいっぱいですので、その旨ご理解いただけますと幸いです…😭

興味のある方はぜひご注文くださいませ!

先行予約フォーム
https://docs.google.com/…/15SsZhghuPoKohXfbVrTKHX48Ja…/edit…

ーーー

本プロジェクト詳細は、下記投稿をご覧ください!
https://www.facebook.com/…/a.19194767482…/2402855459934118/…

ええねんず作成youtube動画もご覧ください!
https://youtu.be/eqEar2apkFk

 写真の説明はありません。

【先行予約ありがとうございます!】

先行予約をいただいた皆様へ

郵便番号のみ記入し、住所をお書きでない方が多数いらっしゃいます…!

このままでは本を郵送できませんので、お心当たりのある方は再度ご注文下さいませ!

(同じお名前で再注文の場合、1回目の注文は削除し、最新のもののみを先行予約内容として扱いますので、よろしくお願いいたします)

\いよいよ先行予約開始!!!/

学校に行っていない小中学生「アクティブ否登校チームええねんず」が作った本

『学校休んでええんかな?』、

いよいよ先行予約開始です!

ぜひ下記フォームより予約くださいませ!

https://docs.google.com/…/15SsZhghuPoKohXfbVrTKHX48Jan…/edit

ーーーここまでの歩みーーー

「学校に行く意味が、よくわからへんのんや…」

5月。きっかけは、その一言でした。

「…じゃあ、きいてみよっか!オトナのみなさんに!」

そこで、オトナのみなさんへの質問を出し合いました。

◎学校って、行ったほうがええんかなぁ?
◎行かなかったら、どうなるんかなぁ?
◎好きなことばっかしてちゃ、いけないんかなぁ?
◎社会に出て必要な力って、なんなんやろなぁ?

そして、

「◎オトナになってからわかることって、あるんかなぁ?…」

ええねんずは、いいところをついています。
ぼくはそれらの質問を聞いたあと、アンケート用紙をつくることを提案しました。

さらに、
「この質問の回答がわからず、困ってる子がたくさんいると思うよ」

どうすれば困っている子たちを救えるのか…

その結果だした結論は、「全国100人のオトナたちにインタビューした内容をまとめた本」をつくることでした…

(このつづきのはこちらの投稿をご覧ください!↓)
https://www.facebook.com/1919064871646515/posts/2366607186892279?s=100002237345083&v=i&sfns=mo

また、彼らが作成した動画もご覧ください。
https://youtu.be/eqEar2apkFk…

ーーー

7月。
ぶじに100人分のオトナのみなさんのアンケートを集めました!ご協力くださった皆様、ありがとうございます。
表紙デザインは、ただかずひとさんに作成いただきました。ありがとうございます!

想像していたよりも大変ですが、ええねんずと一緒に毎日こつこつ編集をつづけています(現在進行形)。

「オトナのみなさんの、ありのままの経験談を聞きたい」

そんなええねんずのお願いに応えてくださったみなさんの言葉は、

ありのままで、
正直で、
心に響きました。

多様な生き方、多彩な価値観がちりばめられています。
(※そのため、タイトルの「学校休んでええんかな?」に対する答えとして、「学校行かなくてもいい!」とか「学校絶対に行け!」といった極端な結論は用意していません。)

元不登校、元ひきこもり、元いじめられっ子、、、
そんな皆様方からの
「あのころは想像できないほど楽しい未来が待ってるで!」
などの言葉は、
当事者として苦しむ子どもたちの希望になることでしょう。

ぐっとくることば、

やさしく背中をおすことば、

おふとんのようなぬくもりのことばを、

全国の子どもたちに読んでいただきたいと思います。

また、そんな100人からのメッセージに、
ぼく(イドミィ代表高橋・29才)も勇気をいただきました。

小中学生向けの本ではありますが、
オトナ、とくに子育てをされているみなさまにも読んでいただきたい1冊になっています。

子どもへの接し方が、いつもよりやさしくなりました。

ーーー

ということで、
本日7/13から先行予約を開始します!
(7/13はぼくにとって大切な日なので、大切な本もこの日を誕生日にします)

下記メールフォームよりよろしくお願いいたします。
https://docs.google.com/…/15SsZhghuPoKohXfbVrTKHX48Jan…/edit

※300冊の注文をいただいてから印刷、郵送を開始しますので、その旨ご了承くださいませ。

全国の皆様方からのご注文を楽しみにしております。

ええねんず

ーーー

今日から予約冊数の状況報告をしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

文・高橋惇(イドミィ代表)

写真の説明はありません。

 

\ええねんずからのご依頼!/

 

アクティブ否登校チーム「ええねんず」です!

5月から取り組んでいる、
「学校に行けない子どもたちを勇気づける本」の作成プロジェクト。

来月完成にむけ急ピッチで進めていますが、
みなさまがたにおねがいがあります!

ーーー

本には、
全国47都道府県・100人のおとなの皆さんにアンケートし、
100人の経験談をまとめる予定です。

ええねんずの小中学生の努力の結果、
現在70名、
37都道府県&3カ国の方から経験談をいただきました。

ここまで来たら
47都道府県100名のメッセージをあつめたい…!
彼らの努力に協力したい!

そこでおねがいです!

ーーー

青森/秋田/群馬/山梨/三重/岐阜/滋賀/鳥取/山口/大分
の皆様方からの経験談をいただきたいです!

上記都道府県にお住まいの方、
本の作成プロジェクトにご協力ください!

アンケートは下記のリンクよりご回答ください(11の質問にお答えください)
https://docs.google.com/…/1HIXHTGtF9kP0l15OEWAmoNe9d1…/edit…

※全国の不登校生を勇気づける本作成プロジェクトの経緯
https://www.facebook.com/idomy.japan/posts/2366607186892279?__tn__=K-R

※ええねんずからのメッセージ動画
https://www.youtube.com/watch…

ーーー

ご回答期限は7/7です!

もちろん、他の都道府県や海外のみなさまからのご回答も絶賛募集しております!

よろしくお願いいたします!

写真の説明はありません。

【イドミィはおたのしみの時間😊✨】

 

平日お昼に活動している
アクティブ否登校チーム「ええねんず」。

今日は小学生男子メンバーとともにプチ遠足をして過ごしました!

彼の発言とともにプレイバック!

ーーー

「けさな、朝7時に目さめたわ。なんでか起きれてん😊

「昨日な、今日はこの服着るって決めてん😆

「おばあちゃんにこの服買ってもらって天国の気分やったわ。UNIQLOで売ってるからじゅんも同じの買いーや☺️

「(電車が最寄り駅に近づくと)ええか、じゅん。駅についたらダッシュやで!」

「(彼が好きと言っていたYouTubeの話に具体的に答えると)え!見たん?な、おもしろいって言ったろ😆?(嬉しそう)」

「(カバンからコーラのロング缶をだして)これ、あげる☺️じゅんが好きそうやから、おとといから冷蔵庫で冷やしててん。」

「(終わりの時間が近づく腕時計をこすりながら)あー、時計止まらへんかなぁ。。。」

「(帰る時間になったら)じゅん、どうせひまやろ?また一緒に遊ぼうや。」

「(さようならした後、ぼくがご近所のお弁当屋さんに行くと言うと)しゃあないなぁ、ついてってあげるわ😊

ーーー

おとといからの(飲んでもらいたいコーラを冷やしながらの)ワクワク感

きのうからの(好きな服をチョイスしながらの)ワクワク感

けさの(早く目が覚めちゃうくらいの)ワクワク感

そして、
時計が止まってほしいと思うくらいの満足感

お弁当屋さんにもついていきたくなるくらいの少しでも長く一緒にいたい感

イドミィで過ごす時間をこのように捉えてもらって、嬉しいかぎりです😆

1週間に1回でも、
1ヶ月に1回でも、
こういう「お楽しみの時間」があるって、生きがいになりますよね😊

数日前からカウントダウンして、
当日は夢のような時間を過ごし、
数日間はその余韻でにやにやしちゃうような、
そんなイドミィでありたいと思います。

ぼく個人としては、
これからも
そんな「じゅん」でいたいと思います。
(生徒さんからの呼び名は自由でOK!)

イドミィはこれからも、
子どもたちに「生きがい」を提供していきます😊

(文・代表理事 高橋惇)

写真の説明はありません。

【「なんでもいいよ」のその先は…】

 

イドミィの小学生向けコンテンツは、以下の4本柱でお送りしています。
◇平日放課後・テーマ探究クラス
◇平日放課後・国語算数クラス
◇休日・多彩な体験学習「イドミィパスポート」
◆平日お昼間・アクティブ否登校チーム「ええねんず」

今回は「ええねんず」のようすをご覧ください!

ーーー

12:30。

「今日のお昼ごはん、なに作ろうか^^?」

問いかけるじゅんちゃん先生。

「うーん…」

悩むええねんず。

「なんでもいいよ^^!言ってごらん^^!」

やきそば?チャーハン?カレー?それともハンバーグ?
ハンバーグはね、じゅんちゃん得意だからね…

そう思っていたときに、返答がかえってきました。

「…ティラミスがいい」

ティラミス!!!!!!笑

想像外のメニューが提案されました。

ティラミスか…

よし!つくってみよう!!!
やったことないけど!!!

ーーー

レシピをネット検索したあとに材料の調達(食材に加えて、かきまぜるアレとか、ココアパウダーをグーでトントンするアレも買いました)をして、いざクッキング開始!

ええねんずはやりたいことができて嬉しそうです!

ーーー

30分後。

かきまぜるアレを使って生クリームを泡立て続けたことによる「右手だけが太くなったのではと錯覚するほどの疲労感」と、
「ぼくたちでもティラミスをつくることができるんだという達成感」とともに、

ティラミスが完成しました!!!

さっそくいただいてみると…

笑えるくらい甘ぼったい味でした(どひゃー!)。。。
分量通りつくったのに。。。

これもいい思い出です^^!

ぼくが嬉しかったのは、ええねんずがティラミスを食べる前に

「いただきます!!!」

いつもの3倍くらいの声が自然と出ていたことです。
自分が作ったものをいただくって、愛着あるし嬉しいもんね^^

ーーー

「なんでもいいよ」と言ったからには、
なにをオファーされても実行しなきゃいけないと思います。

しかし、そこにネガティブさはありません。

自分にストッパーをかけずに
「なんでもいいよ」のその先に進めば、

*できないと思っていたことができちゃったり、

*すんごい達成感があったり、

*すんごい失敗しても腹から笑えたり、

*すんごい良い思い出になると思います。

この気持ちは、きっとええねんずも持っているはずです。

今後もこの受容する姿勢を貫いて、
子どもたちに
「この兄ちゃんはやりたいことを否定せずにやらせてくれるなぁ。だから、思っていることを話してみても良いかな?」
と思ってもらえたら嬉しい限りです。

文・高橋惇(代表理事)

ーーー

最後に。
ティラミスの材料がすんごく余っています。笑
「ええねんず&じゅんちゃんティラミス」を食べたい方は今週末、イドミィへお越しください😆

画像に含まれている可能性があるもの:1人、食事、座ってる、食べ物、室内
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物、室内

\\ええねんずのプレゼン動画、ご覧ください!//

3分1秒に想いがこもってます。
ぜひご覧ください☺️
https://youtu.be/eqEar2apkFk
(ナレーション、すごく上手です!よくがんばりました😭!)

ーーー

「本の作成プロジェクト」の詳細や経緯はこちらの投稿をご覧ください!↓
https://www.facebook.com/1919064871646515/posts/2366607186892279?s=100002237345083&v=i&sfns=mo

さいごに、
応援してくださる全国の皆さまへ。

ええねんずにご協力くださることに前向きなメッセージ、とても嬉しいです。ありがとうございます😊

ええねんず事務局
eenenz.official@gmail.com

***
運営団体
一般社団法人イドミィ
078-335-6808
info@ido-my.com
〒650-0011
兵庫県神戸市中央区下山手通7-6-15広狩ビル101

-3:11

1,941

リーチした人数
332

エンゲージメント数
投稿を宣伝
コメント
コメントする…
 
イドミィ!
作成者: 高橋 惇5月25日

【国語は、セカイをひろげる教科!】

イドミィの小学生向けコンテンツは、以下の4本柱でお送りしています。
◇平日放課後・テーマ探究クラス
◆平日放課後・国語算数クラス

もっと見る

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、食事(複数の人)、座ってる(複数の人)、室内
画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる、飲み物、室内
1,131

リーチした人数
197

エンゲージメント数
投稿を宣伝
コメント
コメントする…
 
イドミィ!
作成者: 高橋 惇5月24日

\\ええねんずのYouTubeご覧ください!//

3分1秒に想いがこもってます。
ぜひご覧ください☺️
https://youtu.be/eqEar2apkFk

もっと見る

YOUTUBE.COM
\\✨告知とご依頼です!✨シェア希望です!// 【告知】 アクティブ否登校チーム「ええねんず」の中2男子&小4男子が、 \学校に通えない小中学生を勇気づける本を作成します!/ (ここからは経緯やこれまでの…..
408

リーチした人数
225

エンゲージメント数
投稿を宣伝
コメント
コメントする…
 
イドミィ!
作成者: 高橋 惇5月24日

\\告知とご依頼です!シェア希望です!//

【告知】

アクティブ否登校チーム「ええねんず」の中2男子&小4男子が、

続きを読む

写真の説明はありません。
写真の説明はありません。
写真の説明はありません。
写真の説明はありません。
+32
6,267

リーチした人数
1,669

エンゲージメント数
投稿を宣伝
コメント
コメントする…
 
他9件のコメントを表示
さらに記事が読み込まれました。

\\✨告知とご依頼です!✨シェア希望です!//

 

【告知】

アクティブ否登校チーム「ええねんず」の中2男子&小4男子が、

\学校に通えない小中学生を勇気づける本を作成します!/

(ここからは経緯やこれまでの活動を書きます。長文ですが是非読んでください。Byイドミィ代表高橋惇)

―――12日前のこと―――

「学校に行く意味が、よくわからへんのんや…」

きっかけは、その一言でした。

「…じゃあ、きいてみよっか!オトナのみなさんに!」

そこで、オトナのみなさんへの質問を出し合いました。

◎学校って、行ったほうがええんかなぁ?
◎行かなかったら、どうなるんかなぁ?
◎好きなことばっかしてちゃ、いけないんかなぁ?
◎社会に出て必要な力って、なんなんやろなぁ?

そして、

「◎オトナになってからわかることって、あるんかなぁ?…」

ええねんずは、いいところをついています。
ぼくはそれらの質問を聞いたあと、アンケート用紙をつくることを提案しました。

さらに、
「この質問の回答がわからず、困ってる子がたくさんいると思うよ」

どうすれば困っている子たちを救えるのか…

その結果だした結論は、「全国100人のオトナたちにインタビューした内容をまとめた本」をつくることでした。

今日から作成を開始し、
7月に完成させて、
その本を販売して、
求めているご家庭や子どもたちのもとへオトナたちのメッセージを届けて、
全国のみなさんに喜んでいただいて、、、
(さらにはその結果本の売り上げを基にのぼってみたかった富士山へのぼり、行ってみたかった東京にも行き、おいしいお寿司をたべて、ぼくたちも喜んで…←夢が膨らむほどワクワクとニヤニヤが止まらないええねんず笑)

目標は300冊に定めました。

こうして夢と目標を決めたええねんずは、
アンケート用紙を30枚印刷し、おうちへ帰りました。

―――10日前のことーーー

「おはよーー!」

彼らの手には、30枚のアンケート用紙。

その30枚の質問項目に、びっしりと回答が埋まっていました。
彼らはこの3日間で、オトナ30人分のアンケートを集めてきたのです!!!

ぼくは感動しました(1回目)。
夢や目標が定まった子どもたちは、こんなにもバイタリティが生まれるのです!!!

この日はみんなで顔を寄せて、1枚ずつアンケート用紙をじーーーっくり読みました。

ぼくは感動しました(2回目)。

ええねんずからの素朴な質問に、オトナのみなさんがありのままの回答を書いてくださっているのです。
詳しい内容は伏せますが、勇気づけられる文章でした。一人で読んでいたら涙がでていたでしょう。ええねんずも、その言葉をかみしめ、心が動いているのがよくわかりました。

「これ、1000人くらい読んでもらいたいなぁ。」

ええねんずの心のなかは、富士山や東京やおすしの部分の夢は消え、
純粋に多くの子どもたちに届けたいという想いになっていました。

そこでぼくたちは、日本全国の不登校とよばれる子どもたちの数を調べました。
ぼくはその数字を見て、130000人はどういう気持ちで毎日を過ごしているのか想像しました。

そのうちの1%が、ええねんずと同じような悩みを抱えていて、答えが出せずに苦しんでいるのかもしれないな…

そんな子どもたちに、この本が届けば、「かわる」きっかけが届けられるかもしれない。

(※注※ ぼくたちは「学校に行くべき」「学校には行かないべき」という極論を結論にするつもりはありません。
全国100名の大人のありのままのメッセージを掲載し、それを読んだ子どもたちが「かわる」アクションをおこすことや、悩んでいる気持ちがすこしだけでも「かわる」きっかけになることをめざしています)

目標は、1300冊に上方修正されました。1%に届けたい。

―――その日の午後―――

ええねんずは、直接インタビューすることもはじめました。

記念すべき1人目のお兄さんは、
「高校時代の”1日学校をサボった経験”が人生を明るくし、今の自分がある」と具体的なエピソードとともに教えてくれました(詳細は本に掲載します)。

直接はなしを聞くことでも、彼らの心はより豊かになっていきました。
人との出会いでまたひとつ成長したええねんず。

記念撮影をしたときの良い表情をみて、
ぼくは感動しました(3回目)。

―――7日前のこと―――

「100人分集めるには、ネットでも協力者を募集したほうがいいかもね!」

ということで、パワーポイントを使って活動紹介用のスライドを作成しはじめました。

本をつくることの趣旨を、
目的を、

そして
ええねんずの想いを、
うまく伝えられるように。

こうしたほうがいいかな?これはどうかな?などと言いながら作りました。

ぜひ1枚1枚読んでいただけたらうれしいです。

―――3日前のこと―――

前回のfacebook投稿への反響が大きく、全国の皆様方とのご縁をいただきました。感謝するばかりです。
それと同時に、そんな全国のみなさんにきちんと想いを届ける必要性を感じました。

「どうやったら、想いが届くんかなあ?」

その結果出した答えは、声をふきこむことでした。
(ええねんずは、性別と学年と声以外のすべてを原則非公開にしています)。

Youtubeにアップしたので、ぜひ聞いてみてください。

ええねんずの「中2」ががんばってナレーションしました!

何度も何度も取り直して、
3分の動画をつくるのに4時間かかっちゃいましたが、
そのぶんアツい思いがこもっています。

ぼくは感動しました(4回目)。

いや、ぼくはその動画を見るたびに感動します(現在進行形)。

―――きょう―――

そして今日、この文章を投稿します。

ええねんずの想いに共感し、
本を作成するプロジェクトにご協力したいと思っていただけたら嬉しいです。

ご協力方法を以下に掲載しますので、お好みの方法でご協力ください。よろしくお願いいたします。

―――ご依頼―――

①ええねんずの質問へのご回答を教えてください
■メールフォームでのご回答(下記リンクより)
https://docs.google.com/…/1FAIpQLSf2XkfV5mZxlL3lP…/viewform…

■画像印刷を利用してのご回答
ご質問用紙を印刷してご郵送ください。メールでデータをご送付することも可能です。希望者はメッセージくださいませ。
〒650-0011 兵庫県神戸市中央区下山手通7-6-15広狩ビル101 イドミィ「ええねんず」宛

②ご回答協力者をご紹介ください。
「あの方のメッセージを、ぜひ子どもたちに届けてほしい!」というご希望がありましたら、そのお方にこのプロジェクトを共有してください。
ご縁が広がることを願っています。

③この投稿をシェアしてください。
輪が広がることが、ええねんずの喜びです。よろしくお願いいたします。

④これからもええねんずを応援してください。
ぼくたちは皆様方の応援が心の支えです。
前回の投稿(https://www.facebook.com/…/a.19204917415…/2363473883872276/…)で多くの応援メッセージをいただきました。それらすべてがええねんずの支えになりました。
もちろん、言葉なき応援も喜びです。「想ってくれる方がいる」ってことは嬉しいことなんだ、と再認識しています。

―――さいごに―――

最後までお読みいただきありがとうございました。

言葉足らずなところもあったかもしれません。
随時、いいものになるように修正しながら活動報告させていただきます。
今後ともよろしくお願いいたします。

本の完成予定は、7月13日です!

写真の説明はありません。
写真の説明はありません。
写真の説明はありません。
写真の説明はありません。

\\✨ええねんずのYouTubeご覧ください!✨//

 

3分1秒に想いがこもってます。
ぜひご覧ください☺️
https://youtu.be/eqEar2apkFk
(ナレーション、すごく上手です!よくがんばりました😭!)

ーーー

「本の作成プロジェクト」の詳細や経緯はこちらの投稿をご覧ください!↓
https://www.facebook.com/1919064871646515/posts/2366607186892279?s=100002237345083&v=i&sfns=mo

さいごに、
応援してくださる全国の皆さまへ。

ええねんずにご協力くださることに前向きなメッセージ、とても嬉しいです。ありがとうございます😊

YOUTUBE.COM
\\✨告知とご依頼です!✨シェア希望です!// 【告知】 アクティブ否登校チーム「ええねんず」の中2男子&小4男子が、 \学校に通えない小中学生を勇気づける本を作成します!/ (ここからは経緯やこれまでの…..

\\✨朗報です!✨//

 

イドミィの活動が認められました!
その結果…

平日昼間にイドミィに通ったら
小中学校の出席扱いになります😆!!!

これでより一層、学校に通えない子たちのサポートができます!ひとえに支えてくださった皆様方のおかげです!ありがとうございます

ーーー

平日昼間の活動は、アクティブ不登校チームという仮名でお送りしてましたが、

生徒さんたちと正式にチーム名を決めました!

これからは
「アクティブ否登校チーム ええねんず」として活動します!

ええねんず をよろしくお願い致します😊

ーーー

最後に、ええねんずのコンセプトをお伝えします。共感したらシェアしてください🍀

全国13万人いる学校に通えない小中学生。
その子たちが学校に通えない理由は十人十色で、ニーズも多様化しています。

イドミィは、

「多彩な経験を通じて、自己肯定感と生きる力(経験値と知恵)を届ける」

「多彩な人との出会いを通じて、自分の夢や生きがいを知るきっかけを届ける」

「目の前のひとりを受容し、こころの居場所を届ける」

という思いで活動しています。そんな場所を求めている子たちのニーズに応えたいと思い、日々一人ひとりの子どもたちと向き合っています。

その日々の中でたどり着いたのは、

◎自分らしく!で ええねんず
◎好き!をきわめて ええねんず
◎一歩ふみだしゃ ええねんず
◎たまにはやすんで ええねんず

という4つの想いです。だから、「ええねんず」にしました。

人生を諦めて「ぼくなんて…この先の人生なんて…どうでもええねんず…」と思っている子はひとりもいません。
ええねんずはとても前向きでアクティブなチームなので、その空気が心を前向きにします😊

これからも、前向きに、アクティブに、一人ひとりと向き合っていきます。

最後に、
なぜ不登校ではなく「『否』登校チーム」なのかというと、アクティブ&ポジティブな私たちの想いを表明するためです。造語です。

ーーー

いまは神戸だけでの活動ですが、来年度(2020)には東日本の拠点として千葉にもイドミィが完成する予定です。

関東のみなさまは来年からご一緒しましょう🍀

そして関西におすまいのみなさま、
ぜひ一度イドミィを見学しに来てください😊ええねんずのメンバーとともにお待ちしております😆

お問い合わせ(担当・イドミィ代表理事高橋 惇)
info@ido-my.com

イドミィHP
www.ido-my.com

ーーー

最後までお読みいただきありがとうございました。ええねんずを必要としている全国の子どもたちに届くことを願っています。

写真の説明はありません。