日常イドミィ!

イドミィは人気が増していて、県外からの参加者が増えています。
今日も遠方から新メンバーが登場!在校生はなんだか嬉しそうであり、緊張気味な様子。
次第に溶け込み、イドミィの先パイとしていい姿を見せてくれました。
体験した子も同様に、溶け込んでからは豊かな表情を見せてくれました。
学年も住んでいる場所もちがう子たちが偶発的に出会い、同じ時間を過ごすのは、それぞれにとっていい時間だなと感じた1日でした😊

【6年生の原稿が朝日新聞に載りました!】

関係者の皆さまありがとうございます!

なんてすてきな文章でしょう!家族とは、愛とは、優しさとは、そんなとこを考えさせられました😊

ーーー
イドミィ「作文クラス」
オンラインでは水曜日17:40-18:40
教室では   火曜日17:40-18:40
にやってます。60分2750円です。
オンラインは全国どなたでも参加可能!希望者はご連絡くださいませ!あなたの作文も新聞に載るかも!?

代表の作文が掲載されました!

作文クラスでは子どもも大人も一緒になって、文章作りを楽しんでます!400字という限られた文字数のなかで、ああでもない、こうでもないと工夫するのがおもしろいポイントです。

今回は代表の作文が載りました!関係者の皆さまありがとうございます!

5月になり、4月にがんばった子たちが疲れている姿がよく見られます。(イドミィではそんな子たちが甘えてきたら、そのサインを認め、満たしてあげるように心がけています)
きみはえらい!よくがんばった!これからは、空を見て、よく休憩して、よく寝て、「ぼちぼち」いこう😊

【6年生の原稿が新聞に載りました!】

素直で、やわらかくて、優しい心の持ち主であることが伝わる文章ですね。
400字のなかで上手に文章構成できています!

神戸新聞に掲載されました!
関係者の皆さまありがとうございます!

ーーー
イドミィ「作文クラス」
オンラインでは水曜日17:40-18:40
教室では   火曜日17:40-18:40
にやってます。60分2750円です。
オンラインは全国どなたでも参加可能!希望者はご連絡くださいませ!あなたの作文も新聞に載るかも!?

日常イドミィ!

「あのなぁ、うちなぁ、大好きって、言われたことないねん」

4年生が言い始めました。それに対して、スタッフや子どもたちが

「〇〇ちゃん、大好きだよ」

と飾りもなく言ってて、イドミィはいい場所だなと思いました(その子は満たされた表情。帰り際には「じゅんちゃん、じゅんちゃんも大好きって言って」とせがんできたのもまた一興)

日常イドミィ!

授業開始40分前に教室に着いてしまうイドミィ大好きっ子たち。
待つ時間もまた、子どもにとって学びの機会だなと感じます。
絵を描いたり、本を読んだり、ふざけあったり、ささいなことでケンカしあったり。
今日は男子がなにやら工作をしていました。
「じゅんちゃん!見てみて!これじゅんちゃん!」
手先が器用で、優しい心の持ち主の彼をわしゃわしゃと撫でました。いつもありがとうね!

🆕✨新企画・子育て相談会はじめます!✨

ここ数ヶ月、保護者さんが子育ての悩みを抱えているシーンをよく見るたびに、何かできることはないかと思っていました。

そこで!

代表高橋と1対1で話せる機会を設けました!

「子育て相談会」を定期開催します。

水曜・木曜・土曜日に行います。

イドミィの保護者さまに限らず、どなたでも参加できます。ご知人に困っている方がいらっしゃいましたらお声かけください。

(これまでの参加者には「惇ちゃんに相談してよかった」と感想をいただいてます!)

希望者は以下よりお申込みください!

https://forms.gle/CjY3R9bfAYY6zdmq7

本を出版しました!📕📗📘

【教育関係者に読んでほしい1冊です!】

2つのタイトルの本が完成!1年間がんばったー😊😊😊!!!

①【SDGsものがたり】

あらすじ…
小学生のきょうだいディー、ジーズのもとに2035年からロボットがやってきた!
「ぼくの名前はエス。未来の、大人になったキミたちが作ったロボットなんだ!」

エスはSDGsの課題を解決するために未来からやってきました。エス、ディー、ジーズの3人は17の課題を解決できるのか!?

…この物語は小学2.3.4.5年生の4人が作りました!1年間、zoomで実施していた「オンライン作文クラス」。その4人とじゅんちゃんが力を合わせて書き上げた、180ページの超大作です!!!

1年間かけた「熱量」と、楽しみながら作った様子が伝わってくる「ユーモア」、大人も思わず唸る「SDGsアイデア」が楽しめます。イラストもかわいいです。

ぜひ読んでほしいです!とくに教育関係者やママさんパパさん!

注文いただいたら郵送しますー!注文は3月末まで!(注文はコメント欄より)

②【ハチドリのように】

イドミィテーマ探究クラスの子たちが8ヶ月かけて取り組んだ「SDGs解決イベント」の取り組みの様子をまとめています。
ハチドリは、山火事がおきたときに、火に向かって水を1滴ずつ運んでは火の上に落としていきました。森の動物たちはそれを見て笑いますが、このように言いました。

「わたしは、わたしができることをしているだけ。」

イドミィの子たちも、ハチドリのように[自分ができることをできる範囲で]イベントつくりに取り組みました。自分たちで企画運営し、成果報告も自らまとめた子どもたちのチャレンジをお楽しみください!「クリスマス町そうじ」「SDGs運動会」「イドミィ食堂」「イド前寿司」「SDGs人狼ゲーム」「SDGsお化け屋敷」についてまとめています!

ーーーーーーー

今回作った本は【SDGsものがたり】と【ハチドリのように】が1冊にまとまっています!(両A面って感じです)(昭和)

興味ある方、
読んでみたい方、
イドミィを応援したい方はご注文くださいませ!
50冊程度ありますので、1冊1000円+送料でご用意しました。

以下のフォームよりよろしくお願い致します!

https://forms.gle/3ZVuf948g49xuZAj9