【きっかけひとつで一歩ふみだせるほど、高校生は無限の可能性を持ってるんですよって話】

2月。広島の高校で講演したときのこと。
講演後にチャットで質問がありました。
「ぼくは他の高校生と趣味があいません。今時のゲームに興味がなく、昔のファミコンが好きなんです。連打を極めて、いつか『令和の高橋名人』としてテレビに出たいです。高橋さんは口に出したら夢がかなうと言いましたが、ぼくの夢もかないますか?」
めっちゃ良い質問!
わしはこう答えました。
「ぜったいかなう!ぜったい大丈夫!ナイトスクープとかに投稿したらいいと思うよ!」
さらに
「(根拠はないけど)なんかいける気がするわ!やってごらん!」
と。
ーーー
そこから約2ヶ月。先生から連絡がありました。
「うちの生徒がナイトスクープ出ます!」
ええええええ!まさかあの子!?
わしは興奮しました。
昨日のナイトスクープはこちらです↓
「探偵!ナイトスクープ」
ーーー
視聴後、泣けてきましたよ。
彼はわしのメッセージを受けた日にナイトスクープに応募して、翌日には取材が決まり、トントン拍子でテレビに取り上げられ、さらには「令和の高橋名人」になりました。
きっかけひとつで、夢はかなうんですね。
その可能性やエネルギーを、高校生は持ってるんです。小学生も中学生も。しかし、根拠ないオトナたちがその可能性を刈り取ってる気がするんです。
彼は電話越しにこんなメッセージをくれました。めっちゃ良い声で。
「高橋さんのおかげで夢がかないました。ありがとうございます!」
いやいや、こちらこそありがとうだよ!彼が一歩ふみだしたことで動き出した物語に携われて、ぼくはしあわせです。キミは可能性にあふれてます!これからも応援してます!また会える日が楽しみです!
ーーー
わしはこれまで250回ほど講演して、小中高大学生合計8000人に「一歩ふみだす勇気」を届けてきました。手前味噌だけどわしの講演には不思議なチカラがあって、聞いた子たちや先生は「なんだか新しいことにチャレンジしたくなる」パワーをもらえると好評なんです。(好評だからこそリピート率がめちゃ高い)(今年度も予約埋まり始めてます)
ただ、子どもたちの「その後」に触れる機会は少ないんです。今回は「一歩ふみだしたその後」が見れました。とても幸せです。
ーーー
同じようにきっかけを求めてる高校生は日本中にいるはず!そしてほとんどの夢はかなうはず!だからこそわしはこれからも一歩ふみだすことの素晴らしさを講演していきます!
あらためて、彼と、彼の通う高校で講演させてくださった先生方に感謝をお伝えしたいです。ありがとうございます!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です