【農業体験レポ😊✨】

 

社会人ボランティアスタッフ「かなこちゃん」による、農業体験レポートです😊

* * *

5月26日(日)、
神戸市西区の2つの農家さんのご協力のもと、農業体験をしました!

電車とバスを乗り継ぎ、のどかな田園風景に癒されつつ集合場所へ。
畑の近くにはトイレがないとのことで、簡易トイレを置いている農家さんにトイレを使わせてもらいに行くと……なんと綺麗なレタスを抱えて戻ってきました!!
みんなでむしゃむしゃ頬張り、味が美味しいのはもちろん、優しさに心はほっこり。
暑さが和らいだ瞬間でした☺️

まずはじめに伺った高橋さん畑では、
じゃがいも掘りと、人参の間引きを体験!!
スーパーでもよく目にするメークイーンを含め、全部で4種類のじゃがいもを収穫!
子ども達の身長と同じくらいのスコップを、試行錯誤して使いながら、たくさんのじゃがいもを掘ることができました!

人参の間引きは、ほとんどの人が初めての体験。人参は何個かの種を一緒に撒くことで、発芽率が高くなるんだとか!
そして、同じ箇所から複数成長した根を抜き、土から養分をしっかり吸収できるようにするのが間引き。
まだまだ知らないことがたくさんあるなぁ、、、としみじみ。

お昼ご飯を食べた後は、山崎さんの畑へ移動し、にんにくの収穫と、皮むきをさせてもらいました!
皮がスルスル剥ける感覚が心地よくて、
「まだある?まだやりたい!」と
大人も子供も夢中になって剥いていました。

帰路に就く頃には、指はほんのりにんにくの香り。

少しの疲労感と充実感でいっぱいでした。

初めての体験に、たくさんの発見があり、いつも美味しいお野菜を作ってくださる農家の皆さんに、全身全霊で感謝を伝えたくなった1日でした!

「農家のみなさん、いつも美味しい野菜をありがとう〜!!!」

改めて、佐々木さん、高橋さん、山崎さん、貴重なお時間とお野菜をありがとうございました!
じゃがいもはシチューやカレー、肉じゃがに。人参は天ぷらやきんぴらにして美味しくいただきました!にんにくは醤油漬けにして時が来るのを待っています(笑)

ーーーーー

学校での勉強、楽しんでいますか?自分の好きなことをとことん調べたり、知らなかったことを知れた時の喜びを感じたり、本来、学ぶことは楽しいこと。そして、実生活に活かすからこそ、本当に身につくし、子ども達の将来を豊かにする「生きる力」になる思うんです。

イドミィでは、実生活と学校での学びを繋げるような、素敵な体験を提供してくれています。

じゅん先生と一緒に、子どもたちの生活に隠れているたくさんの疑問を”楽しく”考え、”楽しく”挑戦しましょう!!

(by かなこ)

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、屋外、自然

【6月のイドミィパスポート!確定版】

 

よろしくお願いいたします😊
詳細は随時アップします!イベントページを作成します🙌

※梅雨時期なので屋内イベントを増やしています。
22日も雨天中止の場合には代替イベントを用意いたしますので、よろしくお願いいたします😊
(注意報発令時はおやすみなのであしからずですー!)

ーーー

かわいい子には、「いろんなことにチャレンジ」させよ!

イドミィパスポートは、子どもたちに多彩な経験の機会を提供するボランティア活動です^^

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、屋外

【イドミィパスポート・自然探検イベントレポ】

 

緑の中をすすんでいく子どもたち!

この先には何がまっているのか…?

「きゃーーー!!!」

けむしがいるーーー!

「うわーーー!!!」

でっかいアリの巣!!!

「えーーーー!!!」

みたことない、ほっそい虫!(たしかに見たことないくらい細ーーーい虫でした)

10歩あるくと発見があり、
また10歩あるくと再発見があり…
と子どもたちのアンテナはびんびんに立ってました!

すごいなぁ、よく気づいたなぁ、と褒めるほど、
その歩数は9歩、8歩と縮んでいきます。

\それでいいのだ!/

今日の目的は
いちはやく目的地に着くことではない!

いかに
足を止めたり、
寄り道したり、
虫めがねでのぞきこんだりしながら、
目の前の(宝石だらけの)世界から驚きや発見(宝石)を見つけることなのだ!

ーーー

…ということは子どもたちには共有していませんが、おのずとそんな空気が流れていきました。

親御さんやボランティアスタッフさんの空気作りが絶妙でした。素晴らしいみなさまとご一緒できることに感謝の気持ちでいっぱいです。(イドミィの空気感は確実にいいものになってきてます!)

イベントは無事に終了し、
子どもたちは
虫かごにはちょっとだけ、
心の中にはたっくさん、
お宝を集めて帰りました😊

みなさまありがとうございました!

(文・代表じゅんちゃん)

画像に含まれている可能性があるもの:2人、子供、木、屋外、クローズアップ
画像に含まれている可能性があるもの:6人、、スマイル、座ってる(複数の人)、植物、木、草、屋外、自然
写真の説明はありません。
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、子供、草、屋外、自然

【きょうのイベントご報告】

 

\\だいすきイドミィ😊!//

「子ども自然探検!五助ダム編」

ぶじに終了いたしました!

ご参加くださった皆様、保護者の皆様、ありがとうございました!

みどりがたくさん!
こんちゅうがたくさん!
多彩な景色!
五助ダム、めちゃくちゃいい場所でした😆

写真は個別にお送りいたします!少々お待ちくださいませー^^!

\\だいすきイドミィ😊!//

画像に含まれている可能性があるもの:8人、、スマイル、子供、木、屋外、自然

おまちかねの農業体験🥕✨!

mocchiのジュンさんとのコラボイベントですー😊

お子さんもママさんも
ぜひお越しくださいませ😆

ボランティアスタッフも募集してますー!この機会にイドミィの活動に協力しませんか?

【東京イドミィ・牧場編①】 【どうぶつに触れる経験を子どものうちに】

 

収穫の秋!ということで、2週にわたって収穫体験してきました!

10/8には千葉・成田ゆめ牧場さんへ!
午前中はどうぶつたちと触れ合ってきました!

ーーー
代表の私見とまとめ

ぼくは、ずーーーっとどうぶつが怖かったです。なんか、噛まれそうだし。おそってきそうだし。
そう思って、どうぶつとふれあう機会を避けてきました。

しかし今回ウシさんやヤギさんにえさやりをそーーーっとしていくうちに、だんだん「あれ?結構かわいいな!」と思えるようになりました。

・ぬくぬくした体温
・もふもふしたはだざわり
・わしゃわしゃエサを食べる様子
にふれていくと、だんだん愛着もわいてきて、
「どうぶつっていいな!」と価値観がひっくり返りました!

子どものうちにこんな機会があったら、今ごろ動物病院の先生や動物園の飼育員になっていたかもしれません(あぁ、もふもふのどうぶつたちをわしゃわしゃしたい)。

あらためて「子どものころの実体験」が重要だなぁと思いました!

ーーー

午後から合流したお子さんの背中をみながらそんなことを感じてました。この経験値が彼の未来を広げていたら幸いです!

イドミィはこれからも「子どもたちに多彩な実体験」を提供することで、経験値豊富で魅力的な子どもを育成します!

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、子供、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、子供、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、帽子
画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、屋外

【東京イドミィ・牧場編②】 【おいもほり体験!】

 

収穫の秋!ということで、2週にわたって収穫体験してきました!

10/8には千葉・成田ゆめ牧場さんへ!
午後はおいもほりを体験してきました!

ーーー

ふだん、おやつで食べているというおいもさん。
それが畑で育まれていることが実体験として心に残っていたら幸いです!

ーーー

先月から始動した東京イドミィ。
今回、初のおこさまのご参加がありました!ご縁に感謝します!

神戸でも東京でも変わらぬスタンスで、目の前の子どもの成長と可能性の拡大に尽力します。

イドミィはこれからも「子どもたちに多彩な実体験」を提供することで、経験値豊富で魅力的な子どもを育成します!

みなさまありがとうございました!

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、屋外、食べ物
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、子供、屋外、自然
画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、立ってる、靴、子供、屋外、自然
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、木、植物、群衆、草、屋外、自然

【神戸イドミィ・里山公園編】 【稲かり&おいも掘り体験!】

 

収穫の秋!ということで、2週にわたって収穫体験してきました!

10/14はあいなの里山公園さんへ!
館長の高畑さんはじめ素敵なスタッフさんのおかげで充実した学びの時間を過ごせました。ありがとうございます!

ーーー

稲かりでの
「長靴がどろどろの泥に埋もれて出られなくなっちゃった」体験、

芋掘りの
「集団のおいもから離れたところにお宝のように潜んでいるおいもを見つけた時の幸福感」体験、
「自分の株だけおいもが少ししかついてなかった」体験、
「そんな自分にお友だちがおいもをわけてくれて嬉しかった」体験、

どれも
やってみてはじめてわかる、貴重な学びですね!

あらためて
「実体験こそ最大の学び」だと感じました!!

ーーー

午後は芝生で鬼ごっこしたり、けいどろしたり、
アスレチックであそんだり。

17人それぞれバラバラな小学校に通い、年齢もさまざま。イドミィに来るのが初めての子も複数回来ている子も。

そんな子どもたちが異年齢交流する姿を見て、
コミニュケーション能力や協同力がついてきたなと感じました。

同時に、イドミィが子どもたちにとって「学校以外の居場所」になってきたなと感じています。

ーーー

参加された子どもたち、
同行してくださった保護者の皆さま、
イドミィ!学生&社会人チームのみんな、
そして
あいなの里山公園のみなさま、
ありがとうございました!

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、子供、屋外、自然
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、子供、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、子供、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、子供、屋外

【東京イドミィ!】 【奥多摩でラフティング!】

 

東京でのアウトドア体験第1弾!
みんな笑顔で楽しみました!皆さまありがとうございました!

神戸でも、関東でも、
「やってみたいことやってみよう!」
の気持ちで週末アウトドアイベントを企画していきます!

ーーー

東京イドミィ!
次回は「さつま芋ほり体験&牛の乳搾り体験」です!

以下詳細です!興味のある方はメッセージくださいませ^ ^!

https://www.facebook.com/events/515466732258985/?ti=icl

【こども☆さつま芋掘り体験&牛の乳しぼり体験ツアー!】

□日時□
10/08(月祝) 9:10-17:00

□集合□
9:10 東京駅総武線4番ホーム最前車両集合
(JR総武線快速→成田駅→JR成田線→滑河駅)

□対象□
小学1〜6年生…単独参加可!
未就学児…親子参加の場合のみ参加可!

□場所□
成田ゆめ牧場

□内容□
午前中…牛の乳しぼり体験
午後…さつま芋掘り体験
※合間にアスレチック遊びもできます!

□参加費□
子ども3000円
おとな2000円
+交通費(東京→滑河 片道1490円)

□持参物□
動きやすい服装・お弁当・水筒・タオル・おやつ

□解散□
17:00 東京駅解散

□運営団体□
一般社団法人イドミィ
www.ido-my.com

ーーーidomy!ーーー

イドミィ!は「子どもたちに多彩な実体験の機会を提供」する非営利団体です。兵庫県に拠点を置き、年間40種類のイベントを開催しています。
アウトドア体験や職業体験、アート体験を通じて、参加した子どもたちに「多彩な経験値」「夢のきっかけ」「自己肯定感」「コミュニケーション能力」を与えます。

ーーーよくあるご質問ーーー

①子どもだけの参加でいいの?
小学生にかぎり、子どもだけの参加が可能です。スタッフが安全に引率します。
親御さんに自分の時間を過ごしていただきながら、子どもたちに多彩な経験を届けるのがイドミィのミッションです。

②親子参加もいいの?
可能です。他の子やスタッフなどと交流する様子から、お子さまの普段見られない新しい一面が見られると好評です。

③参加の連絡&当日の連絡は?
以下にお願いいたします。
・電話(転送されます) 078-335-6808
・メール info@ido-my.com
→代表の高橋惇がご対応いたします。

④参加費のお支払いは?
当日、現金でお願いいたします。
現地までの交通費は各自でお支払いいただいてます。

⑤当日の集合と解散は?
集合場所までは親御さんのご引率をお願いしています。
解散につきましても解散場所までのお迎えをお願いしています。
どちらも難しい場合にはこちらで柔軟に対応いたしますので、ご希望をお伝えください。できる形の範囲内でご提案させていただきます。

画像に含まれている可能性があるもの:4人、、スマイル、屋外、水、自然

【自然体験】和歌山の海へGO!

海へ行きました!(和歌山県海南市)

貝を拾ったり、
穴を掘ったり、
やまをつくったり。

はだしになって海に入ると、
「きもちいいっ!!!」

ーーー

「着替えないから、ぬらしちゃだめだよ」

「いいかい、絶対ぬらしちゃだめだよ」

それらの言葉が前フリになっていたようです。
子どもたちは嬉々としてべちゃべちゃ水をかけてきます。

「…やったな!この!」

…気づいたらTシャツびしょびしょになるまで水をかけあっている子どもたちとじゅんちゃん先生でした。

ーーー

太陽のチカラで乾かしたのち、神戸に戻りました。

じゅんちゃん先生は、
バックミラー越しの寝顔に癒されました。

【職業体験】無農薬農家さんで玉ねぎひき体験!

「元ちゃんファーム」で、みんなで玉ねぎひき!

元ちゃんせんせいの「玉ねぎ物語」紙芝居で勉強してから作業開始!

玉ねぎひきをしながらの子どもたち&元ちゃん先生のやりとり。

「玉ねぎ、大きいのと小さいのがあるね!」
「うん、にんげんといっしょだよ。」
「大きいのが良い、小さいのがわるい、ってわけじゃないね」

「抜きにくいのがあるよ!」
「根がしっかり張ってるからね」
「みえないところが強いのが、一番強いね」

「げんちゃんは、どうしてこんなに大変なのに農業つづけられるの?」
「たのしいからだよ」

そして。
「ねえ、惇ちゃん。第一候補決まった」
「ん?なんの?」
「しょうらいのゆめ。農家さん!」

ーーー

畑の上で作業して、心身ともに充実した1日でした!
元ちゃんファームのげんちゃん、ようちゃん、
ありがとうございました!!!

元ちゃんファームfacebookページ
https://www.facebook.com/farmGen